パートナー登録手順

  1. パートナー登録は,ログイン窓下方の「アカウントの作成」リンクから行います。
  2. クリック後に開いた画面に必要事項を入力し,画面一番下の「アカウントの作成」ボタンを押します。
    パートナー登録申請画面
    図1:パートナー登録申請画面
    [登録内容]
    • パートナー種別
      パートナーAまたはBを選択してください。種別ごとの違いについては,「こちら」をご参照ください。
      一度選択された後でパートナー種別(A/B)を変更することもできます※。
    • アカウント
      例:京都大学→kyoto
    • メールアドレス
      機関発行アドレスの登録を推奨します。
    • 機関名(日)
      例:大阪大学
    • 機関名(英)
      例:Osaka University
    • 担当係または担当者名
    • 電話番号
  3. 「ERDB-JPのパートナー登録申請を受け付けました」というタイトルのメールが登録していただいたメールアドレス宛に届きますので,申請が承認されるまでお待ちください。
  4. 承認されると「ERDB-JPのアカウント発行完了通知」というタイトルのメールが届きますので,メール内に記載されたURLにアクセスしてください。
  5. アクセスした画面内容をお読みいただき「ログイン」ボタンを押すと,パスワードの設定画面が開きます。
  6. パスワードを設定し,画面一番下の「保存」ボタンを押してください。

以上でパートナー登録作業は完了です。
パートナー登録機関は「パートナー一覧」画面に機関名とアカウント名が掲載されます。
また,ERDB-JP内に既に貴機関の刊行物が登録されている場合には,当該コンテンツのオーナーを貴機関のアカウントに変更いたします。
オーナーが変更されたコンテンツは「マイコンテンツ」から一覧表示ができます。

※ パートナー種別の変更について
アカウント情報の編集画面に表示される「パートナー種別」は初期登録用に設けた項目で,実際のアカウント権限は事務局で管理しています。パートナー種別(A/B)を変更される場合は,「お問い合わせ」から「カテゴリー:パートナー種別の変更」を選択し,ご連絡ください。